一戸建ては完成期日を決めないとダラける?

一戸建て住宅を建てなくてはならない!」という状況になる前までは、時期を見て最も良いマイホームを建てようなんてことを思っていました。「最も良い」とは、金銭面においても無理をしない建設費用であり、そしてマイホームの内容にしても、私たち夫婦の好みからは大きくは外れていないような大好きになれるような一戸建て住宅を建てたいと思っていたのです。

 

そして、そのためには「やっぱり注文住宅だよね」「注文住宅じゃないと、自分たちの好みの住宅にならないでしょ」などと漠然と思っていました。注文住宅で建てるのならば、やっぱり「お金」が大事じゃないですか。ですから少しでも多くの貯金をしなければーと、マイホームの建設時期は急がず暮らしていたのです。

 

しかし子供は育つんですよね。子供が小学校に入学する頃には「部屋が欲しい」コールがものすごくなっていましたから。幼稚園も年中、年長と上がっていくと、続々とマイホームを建てる家庭が出てくるのです。ですから子供も影響されるのですよね。そして「自分の部屋が欲しい!」となるわけです。

 

けれども、やっぱり「まだ時期じゃない」とマイホーム建設は先延ばしにしていました。それに、住宅ローンを少しでも短期間で終わらせるために、できるだけ多くの頭金を入れたいと思っていましたからね。ですから「まだその時期じゃない」と先送りにしていたのです。

 

しかし子供が小学校3年生にもなるともう限界ですね。背丈も大きくなっていれば、やっぱりプライベートな空間が欲しくなっていくというものですから。ですからようやく決断したというわけです。かくして子供が小学校3年生の時に本格的にマイホーム建設へと動き出したというわけです。

 

実はそれまでも貯金以外は何もしていなかったわけではなく、マイホームに関する情報や資料を集めたり、間取りのラフを描いてみたりはしていたのですが。しかし期日を決めると早く進むとは本当で、「家を建てる」ということを決めてからは、そこからは一戸建て住宅完成までの期間は1年もなかったですね。

 

ですからまあ、のらりくらりとこだわりのマイホームをマイペースで考えていくのもいいですけれど、期日を決めて動いていくのもひとつの手だと思いましたね。まあ家づくりだけではなく、人生全般に言えることかも知れませんが。

PR|工務店向け集客ノウハウ|童話|貯蓄|サプリメント|GetMoney|SEOアクセスアップ相互リンク集|マッサージのリアル口コミ.com|クレジットカードの即日発行じゃけん|JALカード|内職 アルバイト|アフィリエイト相互リンク|英語上達の秘訣|家計見直しクラブ|生命保険の選び方|お小遣いNET|心の童話|